オートバイ

2010年7月 1日 (木)

オートバイのFTM-10Sについて

免許を春にとって、オートバイを買って無線機を取り付けました。知人がつけていたのと同じ FTM-10S というバースタさんの無線機をつけています。ほとんど使っていませんでしたが、知人とともにいくつかうっかりしていたところがあるので、今後のために取り付けの上でのメモを書いておきます。

この無線機は、アマチュア無線機ですが、普通のアマチュア無線機とはかなり使い勝手が違います。たとえば、必ずあるはずの [Home(CALL)] ボタンがありません。メインチャンネルを呼び出すのに VFO とともに必ずあり、大抵は [VFO A] [VFO B] [CALL] [MR] という構成になっていますが、これがありません。

メモリはありますが、なんか使い勝手が違う。しかも、グループチャンネルとか…? 昔から、アマチュア的ではない機能が付いているハンディは結構多かったですが、車載器まで、しかもメインチャンネルボタンがないのはかなり特殊だと思います。

おそらく、バイク用ということで、アマチュア無線家ではないアマチュア無線技士向け、場合によっては目的外運用(通信内容にかかわらず、アマチュア無線をインフラ、つまり通信 「手段」 として使うのは目的外運用として電波法違反です)をする方向けの製品なのかもしれません。メーカーがそういう方向を向くのはいくら不景気とはいえイマイチですね。

なので、CQ をだしたり、メインで待機していて呼ばれたら VFO にして、適当な周波数で…というわけにいかないのが厄介です。メモリにメインを登録して…というやり方もできないでもありませんが、ちょっとわかりにくいですね。

  • 取り付け車種: BMW R1200RT
  • 無線機: バーテックススタンダード FTM-10S w/Bluetoothユニット
  • ヘッドセット: B+COM SB213(Bluetooth)

具体的な内容は「続きを読む」にしました。

続きを読む "オートバイのFTM-10Sについて"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

ココロさん更新とオートバイ

どうも調子が良くなかったココロさん。彼女はサイドバーに宿る "ブログ妖精" さんです。たまにつつくと、いろいろなことを喋ってくれます。更新をサボっていると、不機嫌になりますw そんな彼女でしたが、どうも最近調子が悪く、とうとう御役御免になってしまったようです。

というわけで、後任のココロさんに張り替えました。新しい彼女は更新頻度によって態度が変わったりしない、きわめてビジネスライクで安定した対応してくれるようですが、果たして今後どうなるでしょうか。また、彼女の敵である "む~ちゃん" も採用させていただきました。MSX の ROM カートリッジじゃありませんが、二つ同時に使うと何か良いことがあるかしら?

さて、最近ちょっと無線ご無沙汰していて、ブログ更新をしていませんでした。移動運用もしていないし、コンテストもサボってしまったし、お仕事のスタイルがちょっと変わっただけで、いろいろなところに影響が出ています。出張が事実上ほぼ無くなるので、出張ついでに全国で DV モード (勿論レピータ不使用) で CQ を出すということも、とうぶんできなくなりました。

無線に少し関係していると言えば、4 月に普通自動二輪と大型自動二輪の運転免許を取得しました。普通自動二輪は教習所で、大型自動二輪は、府中運転免許センターで取得しました。運転免許センターは教習所でいうところの卒業検定みたいなものだけを受けるだけなので、料金も安く済みますし、検定だけで終わるのでとても楽です。ただ、採点はちょっと厳しいらしいですが。

そして、当初買う気がなかったオートバイを買ってしまいました。機種は、X5 でお世話になっている BMW の R1200RT というオートバイです。私の使い方からして、走りやさんみたいな事はしないのでスポーツタイプは興味ないですし、オフロードもしませんし、ハーレーとかはあまりにもキャラが違いすぎて、ただでさせ 「オートバイの免許を取った」 と言ったら周囲から 「似合わないw」 と目を白黒されているので大変なことになりそうです。

続きを読む "ココロさん更新とオートバイ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)