« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月19日 (日)

CQ ham radio 1 月号が来たゾ★

CQ ham radio (ハムラジオ) 2011年 01月号 [雑誌]回はお出かけしていたこともあって不在にしてしまいましたが、なんと、CQ誌が発売日にちゃんと届いていました。最近ずっと遅れ気味だったので、少し嬉しいです。

1月号と言えば、ハム手帳です。中には 「ハム手帳かって来なきゃ」 なんていう発言をついったーで見かけるほど、有名で人気の存在です。とりあえず出かけるときはこれをいつもバッグの中に入れておく、そんなたしなみです。

でもこれ、前回も書きましたが単なる紙なので、年の終わりにはボロボロになっちゃうんですよね。ビニールで良いのでカバーを付けるなり、買えるようにして欲しいです。人前に出せなくなりますw

さて、大見出しは「アマチュア無線を楽しもう!」です。そのための本ですからね(^^;  ページをめくって目についたのは FTM-350AH の広告。欲しいですね…。でも DPRS を普及させたいので古い方式には荷担しませんw

今年の CQ 誌のテーマが 「楽しもうモールス通信」 なのですね。コスト削減とかではなく、だから電鍵がモニターになっているんですか…。でも、CW の話ばっかりになっちゃうと、自作工作を押しつけてくる OM さんと同じで近寄りがたくなる気が…ひとそれぞれ楽しみ方が違いますから、総合誌としては偏りを避けて欲しいところです。

そのモールス通信の記事 「モールス通信再び」 はなかなか面白かったです。さすがカラーページを飾るだけのことはある内容でした。本文も読みやすく、この記事は 「自炊」 する事があったらピックアップして取っておきたい気がします。

宣伝と言えば、東京ハイパワーさん。私には縁のない世界ですが、写真が旅行用スーツケースを頃がしながら右手にリニア! 素晴らしいです。どうみてもあやしい人です。スーツケースは預けて、リニアは手荷物として持ち込むつもりでしょうか。まぁ、サイズ的には OK なんでしょうが重量と保安検査でどうなるかしらw

1 月号のネタといえば、もう一つはお年玉モニター募集。なんか今年はちょっと異色。というのも…電鍵ばっかりw しかも縦振電鍵の少なさと言ったら;; メーカーもちょっと偏りがちでハイモンドさんは1個だけ。私自身も使っていてお勧めな電鍵は何をおいても HK-807 なので、ぜひ掲載して欲しかったです。

続きを読む "CQ ham radio 1 月号が来たゾ★"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »