« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月24日 (水)

CQ ham radio 12 月号が来たゾ★

CQ ham radio (ハムラジオ) 2010年 11月号 [雑誌]

今年最期の号である 12 月号がやってきました…というか来ていました(過去形)。臨時総会が大阪であり、オートバイで大阪に出るために発売日前に大阪へ向けて出発してしまったため、受け取れなかったのです。もっとも、今回も発売日過ぎてから配達された可能性もありますがw

それにしても早いですね。これで一年が終了です。定期購読の期限もそろそろやってきそうな気がします。最近はオートバイ系の雑誌の定期購読も重なっているため、そろそろ 「仕分け」 が必要になりそうです。

さて、今月号の特集はアマチュア無線の QA です。内容的にはちょっとレベル不均衡な感じがありましたが、とりあえず全体的にぱっとわからないというレベルの方にとっては、参考になりそうです。ただ、実際にその 「Q」 をあげた当人には、ちょっと物足りないかも知れませんね。

それでも、この手の専門紙は何かというと 「難しいこと」 を取り上げがちです。そのほうが、雑誌としての 「格」 が高く見えるため、競合雑誌があるとつい、難しく高度な内容をこぞって取り上げがちですが、いまの無線雑誌は書店流通している物はこの CQ 誌だけですので、そういう変な見栄張り競争がなく、初心者向けの記事も充実していて何よりです。

特集以外では、ちょっと全体的に読み応えのある記事がありません。今回面白かったのは、極地での運用のお話。レンタルシャックを借りての運用とのことでしたが、それに至るまでの道のりや、現地での単なる運用以外のコンディションの遷移、アンテナの手直し、仲間との交流など、色々旅の雰囲気が伝わってきて、良かったです。

DX ペディションなどというものは、私には遠く、かつ、高みにある存在です。そんな事ができる技術力も知識も実行力も予算もなく、ただただ、OM の皆さんの行動力に感心させられると同時に、その貴重な経験をわずかでもこうやって共有させていただけることに、CQ 誌を買ってて良かった、と思います。

あとは、なるほどナットクアマチュア無線。内容的に欲張りすぎていないところが、無線を始めたばかりの人や、ルールがイマイチわからない人などにとっては読みやすく楽しめる無いようだと思います。「そんなの常識、知っていて当然、だから解説しません」 という記事は、好きではありません。このシリーズは毎回、気持ちよく読めるコーナーですね。

自宅タワー建設のお話は…すごいな~。でも、私は自分自身で立てることには興味がないので、全部業者さんにお願いすると思います。建てるなら、携帯電話基地局みたいな、地震が怖くないしっかりした物を建てるのが夢です。夢だけですが。

続きを読む "CQ ham radio 12 月号が来たゾ★"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

JARL臨時総会@寝屋川に行ってきました

Dsc08703_r

大阪の寝屋川という所で行われる JARL 臨時総会。そのために、今回往復ともオートバイで大阪に行ってきました。行きはよいお天気でしたが、何しろ早朝の出発だけあったこともありとても寒かったです。先に出発している知人から 「寒い! 手が死ぬ!」 とメールが入りました。

最初は特に問題なかったのですが、知人がメールを送ってきた足柄 SA が近くなるとどんどん気温が下がってきて手も寒くなりました。普通の革のグローブだけだったので手もかじかんできました。そこで、とうとうグリップヒーター ON です。しばらくは暖まってきても手の冷えがなかなか回復しませんでしたが、そのうちしっかり暖かくなり冷たくなくなりました。快適です。

ひとまず時間に余裕はあるのでのんびりのんびり休憩しながら大阪を目指しました。今回、ホテルを会場近くに取ることができなかったので堺東の駅前の東横インに泊まることにしました。ここは金剛山にいくときに泊まるのによくお世話になっているホテルです。

いつもなら電車で来るところを、自分のオートバイでホテルへ…。それほど沢山来ているわけではありませんが、ある程度見慣れた場所に、オートバイできた、というのはなぜか異世界。なんだか別人みたいで、面白い気分です。知人は会場近くに取ったのですが、東横インは 5 回泊まると 1 回無料で泊まれるメンバーサービスがあるので、遠くてもそちらを優先しました(^^;

翌日、臨時総会会場までオートバイで行きたかったのですが、なにしろ止めるところがあるのかがわかりません。四輪駐車場が 80 台ほどある、という事ですが二輪はどのくらいあるのか…というかそもそもあるのかどうかすらわかりません。行ってみて止める場所がなく、帰る羽目になったら大変です。

これが近年のオートバイの困ったところ。駐車場がないんです。事前に調べた近隣の市営駐輪場などは原付以外のオートバイも止められるのかどうかわからず…。結局、堺東にオートバイをおいて電車で行くことになりました。せっかくなら会場にオートバイで行きたかったものです。

Dsc08698_r

しかし、到着してみると、なんと、駅前の高架下に駐輪場が! しかも 「自動二輪とめられます」 というのぼりまで立ってます(^^; う~ん、失敗です。事前に調べた情報だと、こんな所はなかったのに…。しかも自動二輪とかいてあれば、原付ではない普通のオートバイが止められることが確実。知っていたらオートバイで少なくとも寝屋川駅までは来ていました。残念です;

そして、会場に着いてみると…なんと、会場にもオートバイとめるところある感じです。狭かったり自転車の群れに埋もれて止めるのでは困りますが、普通に止める場所があり、何台かとまっています。それどころか、四輪も止めるところがあり、四輪の駐車場も総会が終了するまで数台の空きがありました…。失敗です。しょんぼり。

実は、総会前日に到着した時に、一度下見をしておこうと会場へ向かったつもりなのですが、ナビをちゃんとセットしておかなかったので、迷子になり、たどり着けずにホテルにいってしまったのです。あの時下見をしていれば、ちゃんと止める場所があることがわかったかも知れません(もっともストリートビューで見るように、オートバイを止めて良い場所が当日作られるのかはわからないのです。運営さん…。)

さて、ここから肝心の総会のお話です。

続きを読む "JARL臨時総会@寝屋川に行ってきました"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »