« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月 1日 (木)

オートバイのFTM-10Sについて

免許を春にとって、オートバイを買って無線機を取り付けました。知人がつけていたのと同じ FTM-10S というバースタさんの無線機をつけています。ほとんど使っていませんでしたが、知人とともにいくつかうっかりしていたところがあるので、今後のために取り付けの上でのメモを書いておきます。

この無線機は、アマチュア無線機ですが、普通のアマチュア無線機とはかなり使い勝手が違います。たとえば、必ずあるはずの [Home(CALL)] ボタンがありません。メインチャンネルを呼び出すのに VFO とともに必ずあり、大抵は [VFO A] [VFO B] [CALL] [MR] という構成になっていますが、これがありません。

メモリはありますが、なんか使い勝手が違う。しかも、グループチャンネルとか…? 昔から、アマチュア的ではない機能が付いているハンディは結構多かったですが、車載器まで、しかもメインチャンネルボタンがないのはかなり特殊だと思います。

おそらく、バイク用ということで、アマチュア無線家ではないアマチュア無線技士向け、場合によっては目的外運用(通信内容にかかわらず、アマチュア無線をインフラ、つまり通信 「手段」 として使うのは目的外運用として電波法違反です)をする方向けの製品なのかもしれません。メーカーがそういう方向を向くのはいくら不景気とはいえイマイチですね。

なので、CQ をだしたり、メインで待機していて呼ばれたら VFO にして、適当な周波数で…というわけにいかないのが厄介です。メモリにメインを登録して…というやり方もできないでもありませんが、ちょっとわかりにくいですね。

  • 取り付け車種: BMW R1200RT
  • 無線機: バーテックススタンダード FTM-10S w/Bluetoothユニット
  • ヘッドセット: B+COM SB213(Bluetooth)

具体的な内容は「続きを読む」にしました。

続きを読む "オートバイのFTM-10Sについて"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »