« 無線従事者免許証の変更 | トップページ | JARL さん終身会員廃止 »

2009年11月20日 (金)

VX-8D 新発売

まさかと思っていましたが、VX-8 がマイナーモデルチェンジを行うとのことでビックリしました。モデルチェンジというか、正確には VX-8D として機能を拡充させて登場する、という感じです。

現行機種の取り扱いが、販売終了になるのか、併売されるのかはわかりませんが、同じ機種がマイナーバージョンアップするなんて初めて見ました(VX-7D も VX-6D も VX-3D もないですよね?)。

内容的には

  • SmartBeaconing 搭載
  • Station List 保存件数増加
  • メッセージ保存件数増加
  • DIGI PATH ルート表示機能
  • GPS 画面のコンパス表示にヘディングアップ機能
  • 文字入力方法を自動桁上げ式に変更
  • メッセージ着信時のLED フラッシング方法
  • DIGI PATH 設定を8系統に拡充し、選択機能を追加
  • メッセージ、ビーコンのリスト表示閲覧方法変更
  • シンボルアイコンの選択方法変更
  • 広帯域受信の改善

といったところです。12 月中旬以降の発売のようです。

もともと、以前 Bluetooth 問題の時にバースタさんにお話を伺ったところ、既に ROM が一杯一杯で、メニューを一つ増やす変更すらもうできないと聞いていました。なので、VX-9 なんかの後継機種ならまだしも、VX-8 では SmartBeaconing には対応することは完全に諦めていました。

それが、今回色々な機能の拡充と共に実装されるということでまさにビックリ。ROM を容量の大きい物にしたのでしょうか。また、現行 VX-8 についてもアップグレードも可能ということで、有償ですが 5,000JPY ちょっとでアップグレードして貰えるらしいです。

ROM 容量のお話が本当なら、ROM 交換が行われるのでしょうか。それであればこの価格も納得です。まぁ、昨日買っちゃったよ!みたいな人には納得がいかないでしょうが…。こちらは 1 月早々に受付のようですね。

文字入力に関しては、不満が多かったのでしょうね。携帯電話や、それをもした他の入力方式では自動的に進むのが当たり前ですから、VX-8 でもそれに合わせるのは自然の流れです。我流を貫くことが必ずしも正しいわけではなく、標準に合わせるのが、今の時代の主流だと思います。

DIGI PATH に関しては、セットを選べるといいと思います。たとえば、"WIDE1-1,WIDE2-1" が一般的ですが、明らかに必ず拾って貰える狭い範囲を動く場合は、なしに、都市部で大抵拾って貰える範囲を移動する場合は "WIDE1-1" だけに、というのを手軽に切り替えられるといいと思います。

現行は、全部設定し直しなので、めんどうですから "WIDE1-1,WIDE2-1" のままで運用している人が多いと思います。もっとも、インターネットが各家庭に普通に来ている今、自宅にネット環境がある人は、デジピータは廃止して、 I-GATE に絞ってくれることが一番輻輳の解決になると思うんですけどね…。

なんにしても 「失敗作でも作ってしまったら、数年は売らないといけないし、次の改善された次期モデルが出るまでずっと待たされる」 というのを覚悟していただけに、この対応は嬉しいばかりです。モービル機も出るようですし、これからのバースタさんには期待をしたいところです。

もっとも、一番の問題である、Bluetooth の問題は対応していないのでしょうか…。これは、本体交換をして貰った私の VX-8 やこの前のハムフェアで友人が買った最新ロットの VX-8 でも改善されていません。

バックパックのポケットに入れて背負うだけで切れてしまうのは、(黎明期の物を除き) 他の Bluetooth 機器では考えられないことです。一番最初に対策しないといけない設計ミスだと思うのですが…。書いていないだけで、対応がなされているといいですね。

このバージョンアップは間違いなく申し込むつもりです。ただ、徒歩の場合、あまり SmartBeaconing は適していない気もしないでもないんですけど。

|

« 無線従事者免許証の変更 | トップページ | JARL さん終身会員廃止 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

いつも拝見しています。
いろいろ詳細までご存知なようで、情報早いですね。

実は私も今年のハムフェアーでVX-8を購入してしまった口です。

新モデルと聞いた瞬間に「ヤラレ」感が漂ったのですが、費用はともかく、アップグレード対応してくれそうなのに、安心しました。期待しすぎもいけないのかもしれませんが、楽しみです。

Bluetoothですが、私の場合はあまり途切れるというのは無いですね。何故だか分かりませんが...。ヘッドセットはSONYのDR-BT14QPという携帯電話のものを流用しています。ヘッドセットのアンテナが耳の部分についているようなので、体で遮られ難いのかもしれませんね。

Bluetoothへの不満としては、電気喰いすぎ、デジタルではない?(本体のボリュームを動かすと音量が変わったりする)、ステレオにしておくと送信できない(私のヘッドセットだけでしょうか?)、などがあります。このあたりはROM変更では難しそうですね。

投稿: JG1ALA | 2009年11月20日 (金) 10時54分

そうですね、Web上でもようやくこの情報が流れ出しましたね。
今回は異例ですが、ユーザー要望も多く、またこの時期に金型費もペイできないうちの変更もなかなか出来なかったので設変対応です。

投稿: SD | 2009年11月21日 (土) 08時15分

私の買ったFT-100は、その後、FT-100Dとなって
発売されましたね。

やはり、初期モデルは色々、不具合がありました。

投稿: hoy | 2009年12月27日 (日) 00時04分

VX-8Dの日記でお邪魔しました。
デジタル関連の話題は最近ずっと無線を
サボりぎみなので、VX-8の不具合の話も
浦島太郎です。Dは買いでしょうか?
(8関連の日記も拝見させていただきました)

ガールスカウト経験者という事ですが
小学生時代の背筋の伸びた折り目正しい
憧れの同級生を思い出しました(^^;)

投稿: ハル | 2009年12月27日 (日) 04時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049921/32283747

この記事へのトラックバック一覧です: VX-8D 新発売:

« 無線従事者免許証の変更 | トップページ | JARL さん終身会員廃止 »