« 03月16日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | ご定年 »

2009年3月18日 (水)

135kHz と 7MHz 拡張

135kHz と 7MHz 拡張

正式決定されたようですが、7MHz の拡充について手持ちの無線機で一部対応していない物があります。FT-817ND と FT-897 です。両方とも対応していないらしいのですが、対応させるにはハードウェア改造が必要です。

基本的に本体の蓋を開けるのは好きではないので避けたいところです。ソフトウェア的に対応してほしいのですが、残念ながら蓋を開け、しかもハンダ作業が必要ということで私には絶望的です(TT うかつに作業すれば壊してしまうかもしれないし、不調なときに派自分がやった何かが悪いんじゃないかと勘ぐり始めます。やっぱりプロに任せておくのが安心です。

いろいろ伝聞推定では、どうやら作業費用はかからず送料だけで対応作業をしていただけるそうなので、のちほど問い合わせをしてみようと思います。送料は Yahoo!ゆうぱっくで送るとお得の気がします。知人のもあわせて送ればなおお得。

一方 ICOM さんは、作業量有料。普通の簡単な部品交換と同じくらいの 8,000円ほどの作業料金となるようです。送料は別途だそうで。ICOM さんの HF 機持ってなくてよかったかも…2代ともバーテックススタンダードさんで無料で済むのでホッとしています。

ところで、ICOM さんからのご案内では、改造を行うと技適が抹消されるので、技適機種でも対応改造を行った物は保証認定を受け直さないといけないらしいです。バーテックススタンダードさん (うちの場合は FT-817ND と FT-897) は大丈夫なのかしら。もし保証認定受け直しなら、それで面倒なので、FT-817ND くらいなら里子に出して、現行の技適の物を買い直した方がいい気がしないでもありません。FT-897 はお値段も張るので無理ですが。

そういえば、うちには FT-757 とかいうのもあったりしますが、あれはどうなるかな~。全然使っていないし 10W モデルだからあえて対応させなくても良いんですけどね(^^; いずれにしても、3 月 30 日に頑張って間に合いたいものです。 入院している間にコンディションが好転しても困りますしね。

問題は、135kHz です。とても興味があるのですが、未だに対応する無線機が発表されません。ICOM さんあたり、出してくれないかな~、と思ってるのですが、まだ発表どころか噂もないので、そうなると製品として出てくるのは当分先かな…。う~ん。アンテナに関してもしかりです。

アンテナは別にハムフェアみたいなところや関ハムのジャンク市なんかで有志の方が制作された物を購入したり、出来そうであれば自作してみたり(無理w)する事も可能ですが、無線機に関してはさすがに自作は無理ですし、自作品を購入するにも技適機種じゃないと何かと厄介です。TSS 経由はお金も時間もかかるし…きちんと設計から確認されるのは無線局らしくてそちらもよいのですが(^^;

速いところ製品が出て欲しいと願ってるのでした。135kHz は当分無理そうなので、まずは、ALINCO さんの 1.2GHz の DJ-G7 を購入します。今日入荷するお店があるらしいですが…。

|

« 03月16日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | ご定年 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

FT-817は、小生も持っていますので、そのうちに改造を受けたいと考えていますが、何しろ現状では、まともに動作する唯一のHF/50MHz帯のリグですので、たとえ数日程度であっても、手元から離すわけには行きません。
TS-680Vが直ってくれればよいのですが…。

長波135kHz帯は、小生は当面様子見になりそうです。
既存のリグの改造では対応できそうにありませんので、恐らくトランスバータか何かを使うことになるのでは? と思っています。
最大の問題は、あの長~い波長に対応するアンテナを、どうやって用意するか…。(^^;

投稿: Oscar | 2009年3月18日 (水) 18時50分

 VS社のは最近の機種でも改造しなければならない。それに比較してICOMのここ10年位(?)のものはそのままでOK。(改造必要なものは発売後相応の年月を経ているもの)だから対抗上VS社は改造無償で対抗した。ということではないですか?

投稿: ダルコナ | 2009年3月18日 (水) 21時41分

おはようございます。

追伸。FT-757でしたら、恐らく無改造で対応可能だと思います。
20年ほど前のリグでしたら、バンドを含む500kHzの範囲は、送受信が可能でしたので…。

投稿: Oscar | 2009年3月19日 (木) 10時35分

> Oscar さま

135kHz は未知の領域で、今までとは異なる世界に多くのアマチュア無線家がワクワクドキドキしてるのではないかと思います。

アンテナ、リグともに、どこかから製品が出てくれればいいのですが…。

> ダルコナ さま

なるほど、そう言われてみるとそうですね。最初から対応して然るべきと言えばそう思います。障害を起こしても、その後処理が上手なら、かえってよい企業に見えてしまうまやかしと似ていますね。

実際には、障害が起きないのが一番良い企業なのに…。なんにしても、有償ではなく無償な事は、助かります。現在、FT-817 は入院中です。

投稿: JO3KPS/1 | 2009年3月23日 (月) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 135kHz と 7MHz 拡張:

« 03月16日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | ご定年 »