« 01月18日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | CQ ham radio 2 月号 »

2009年1月18日 (日)

関西ハムシンポジューム

英語のカタカナ表記なんて "あってないようなもの" だとは思いますが、シンポジウムと書く方が多い気がしたので、ちょっと違和感がありました。そういえば、以前地方の温泉旅館に泊まった時 「シャアーは自動では止まりません」 と全席にテプラが貼ってあったのを思い出しました。テプラを貼るというある程度ハイテクな一方で、シャアーという語感の悪さに違和感を覚えます。たまに 「シャァー」 と書いてるのがあって笑いそうになりました(^^;

さて、行けるかどうか微妙になってしまっていた関西ハムシンポジウムですが、ギリギリ参加することができました。お仕事が終わりお昼過ぎに某所へ行くのがあったので便乗させて貰い空路でものの10分で到着、そこからタクシーで会場へと向かいました。時間はまさにギリギリです。

知人D局から 「自分は抽選会に間に合った。早く!」 とメールを貰ったのですが、その時はまだタクシーの中です。結局、抽選会が終わり 「ハズレた。無免許のお子様がハンディ機を貰った」 というメールを貰った時にはまだ尼崎でした。

到着して上に上がろうとすると知人D局が 「もう一部撤収が始まってるよ…」 とのこと。う~ん、残念。間に合いませんでした。時間はまだ14時を回ったばかりでしたが、そうそうに撤収が始まっているのは前回と同じようです。軽く早足でウロウロして知っている人を探しましたが、いうまでもなく誰もいません。

私: 「シスオペさんとか、有名な7●3A○Zさんとか、某SNSの局誰かとアイボールしてみたいのにね~」
知人D 「でもさ~、…誰か "顔" 知ってる人いるの? 見つけれる?」
私: 「あ…。知人Dは知らない?」
知人D: 「知らないw」
私: 「で、でもほら、名札とかつけてるかも知れないし、それを見れば…」
知人D: 「そう思って探してみたんだけどね、これがまた全然。そもそもハムフェアみたいにコール書く名札とか配ってないし、コールサイン帽子でもかぶってない限り無理かと」

で…仕方がないので、おいでになることがわかっていて、お顔がおぼろげに想像がつく、シスオペさんを軽く探してみましたが、お見かけしませんでした。

私: 「シスオペさんなら見つかるかもよ?」
知人D: 「会ったことあるんだっけ?」
私: 「いや、ほら、ブログのプロフの方にアニメのスクリーンショットが貼ってあるでしょ」
知人D: 「あ~、あるけど、あれは何かのアニメのキャラ(←二人とも知らない)のであって、本人は関係ないのでは」
私: 「いや、たぶん、自分に似てるから貼ったんじゃない?」
知人D: 「∑(゜△゜;)」

ということで、あのアニメキャラに似ている人を探すことに…なりましたが、ものの10分で挫折。そうこうしているうちにどんどん人は減っていく…。結局会場には30分もいないでイベントは既に終了の気配となり撤収となりました。

抽選会の景品は、小学生くらいの男の子が射止めたようです。商品は、ICOM の IC-P7! 良い物を貰ったようです。小さい割に使いやすく、デザインも良く、VX-3 が出るまでは最高の小型ハンディでした。ライセンスがないそうですが、是非取得して開局していただきたいものです(でも、親に取られるパターンが多い気がしますが…)。

帰りがけに端っこの方から CQ を出してみましたが、空振り。室内だし付属ホイップだし、さすがにデジタルを訊いている方はいらっしゃらないようでした。FM でも CQ しようかと思ったのですが、雨が激しくなりそうだし駅に向かうことにしました。

次回は…西日本ハムフェア! ちゃんと行けるように、頑張ろう。

|

« 01月18日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | CQ ham radio 2 月号 »

無線イベント」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

関西ハムシンポジウム(いや、私もちょっと変だなとは思うんですが、兵庫県支部の表記に合わせていますhi)に来られたんですね。来られた時間が遅かったと言う事で、お会いできませんで残念でした。

#14:00頃は、外の8N3Iの運用を行っている車のあたりにいました(汗)。なお、CQ誌の編集も、お会いしたいと言っておりました。

関ハム(ないしハムフェア)でお会いできます事を期待しております。

投稿: 7J3AOZ | 2009年1月19日 (月) 11時56分

14:00には既に会場を出ていました。
なかなか会えませんね~。
ちゃんと名札もつけていましたし、他の人には「あんな格好じゃすぐ分かる」と言われたんですが。
次回上京した際にこっそりお願いするかもしれません:->
ジャンク市以外は、ほぼ衛星通信の部屋にいました。

投稿: まあべる | 2009年1月19日 (月) 16時09分

>7J3AOZ さま

こんにちは。記念局、どこで運営しているのかしら、と思ったのですが、お外で行われていたのですね。てっきり遅いから撤収された物とばかり。JARLの白いバンが止めてある裏に建っていたテントの横を通った時に、雑談が聞こえてきましたが、あそこがそうだったのかな?!

>まあべる さま

ほんと、タイミングが悪い私でごめんなさい。名札は気が変わってつけていかれたのですね。「あんな格好では…」と言われるほど奇抜な格好は、別の意味で拝見したかったです(^^;

zLog講座を聴きたかったです。

投稿: JO3KPS/1 | 2009年1月21日 (水) 09時46分

まいどです。

>JARLの白いバン

あれは、大阪府支部の野添さん(JE3RZT)の車なんですが、あの中で8N3Iは運用されていました(上に立っていた長いアンテナは3.5MHzのホイップです)。

#中はちゃんと暖房完備のシャックになっているのです(笑)

投稿: 7J3AOZ | 2009年1月21日 (水) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関西ハムシンポジューム:

« 01月18日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | CQ ham radio 2 月号 »