« 上級資格にチャレンジ? | トップページ | 01月04日のココロ日記(BlogPet) »

2009年1月 3日 (土)

ニューイヤーパーティ2009

たまに 「CQ QSO パーティー」 と言う方がいらっしゃるニューイヤーパーティーですが、3 日になんとか参加しました。1 月はお仕事開始な分だけあって、約 1 ヶ月の間サボっていたツケがめぐってきてなかなかの忙しさ。深夜実験や特別な実験で許可条件で週末を指定された場合を除き休日出勤はないのですが、さすがに 1 月はなかなかです。

というわけで、お昼過ぎからの参加になりました。自宅から出ると普段の CQ からわかるとおりあまり芳しくないので、少し歩いてお出かけし、多摩川沿いから ID-92 の DV モードで CQ を出してみました。日差しも暖かで良い感じです。

しかし、暖かな日差しとは裏腹に、電波の上はかなり寒く、全く応答がありません。今日は 3 日でしかも午後。20局どころかゼロです。最初はトイレが近い利便性の良いところでしていたのですが、少しでも標高を上げようと、上流へとてくてくと歩いていきました。普通のコンテストであればコンテスト中の移動は禁止ですが、NYP では禁止事項に書いていないので移動自由自在です。

30分ほど川を遡上し、座って運用できそうな石がある場所があったので、そこで運用する事にしました。ハンディでの運用というとお手軽ですが、それでも紙ログを出してペンを出して時計を出して、ペットボトルの飲み物と…となると座って物を置ける場所がないといけませんし、それなりに時間を使います。

運用を開始すると、15分くらいしてやっと呼ばれました。「DV モードでの NYP は初めてですよ~」 とのこと。私も初めてですw カード交換のお話と使っている無線機のお話。相手方は IC-2820G というとても良い物をお使いで羨ましかったです。ダイバーシティ&D-STAR 搭載でデジタルの位置情報が 50W で使え、車載無線機として是非検討したい逸品です。

次にコンタクトいただいた方は…1時間後(== なんだか CQ が惰性になってきていまいち元気のない声だったところでお声がけいただくと何となく恥ずかしいです(^^;

なかなか呼ばれないので間隔も開きがちになってきたところで、通行人の方から声をかけられました。妖しい人物と思われたかと思いきや同業者の方。例によってデジタル位置情報システム (DPRS) のために音声と同時に位置情報を送出していたので、その位置情報を頼りに ID-92 を片手に私を見つけてくれたそうです。すごい!

30分ほどお話をさせていただき、アイボールカードを貰いました。私は用意が悪いのでそういう物を用意していないので、この方がおもちだった紙に簡単なイラストとコールサインとかを書いてアイボールカードにしました。学生さんなのにネットはケータイからだけで PC をもっておらずメールアドレスも大学の物だけで個人の物は持っていないらしく、今時ちょっと珍しい感じの方でした。

でも…せっかく来ていただいたのは嬉しいですが、QSO はしていないので NYP のカウントにならず! 勇気を出して 「お別れしたあと少し歩いたら、CQ に答えて NYP してください」 とお願いすれば良かったかな(^^;

その後 CQ を出し、夕方近くなった頃に 1 局お声がけがありました。かなりケロケロになっていたので厳しかったですが、レポートは 49。信号強度はフルスケールで微動だにせず大変強いのですが、なぜかケロケロ。同時に先方の近くでアナログの局が近接で出ていたのかもしれません。レポート交換は何とか完了したのでカウントです。

ここまできて 2 局…。う~ん。望みは既に絶たれた雰囲気です。だんだんと日がかげっていき、とうとう日没。お外で一人で岩の上に座って CQ をだす女子一人。怪しさたっぷりな上に寂しさもたっぷりです(TT。この時間になると犬の散歩の方がよく通り、視線も気になります(^^;

日が沈んで稜線に夕焼けが出ると、気温が一気に変わります。もっと言えば、空気が変わります。私が移動運用やガールスカウトの活動で野外にいる場合、こっそりと好きなのがこの瞬間です。お外にいるということを一番実感させてくれるのがこの日没後の、気温と空気感と、雰囲気の変動です。ごくわずかな短い時間に、すっと温度が下がり、空気の質も変わります。そして、それに伴ってあたりが全く別の顔を見せ始めます。

と、空気を楽しんでいるのもつかの間、外付けの eneloop くんが電圧が足りなくなる雰囲気で、しかも寒くなり、暗くなってログがあまり見えなくなります。まさかこんな遅くなるとは思わなかったので、防寒も照明もありません。でも、ここまで CQ を出していて 1 時間くらい空振りだったので、ここで帰るのはちょっと悔しいです。

めげずにもう20分ほど CQ を出していたところ、モービルの方からお声がけをいただき、3 局目となりました。帰省の方で、なんと四国から車で帰省していたところから帰ってきたとのこと。まだ暗い早朝に出たらしいですが、すっかりこの時間でお疲れ様でした。そんな中を DV のこの周波数を聞いていていただけていたなんて、なんだか光栄です。

光栄ですが、結局 3 局で終了。うーん…。20局には遠く及ばず。これではログ提出できません。失格局に掲載されるのがオチかと;; このままここで頑張ってもこのペースではまったく見込みがない上に、凍死しそうなので、マイクを涙でぬらしながら泣く泣く撤収となりました。

残念ながらステッカーは貰えませんでした。来年はもっとデジタルが普及していますように。しょんぼり。

|

« 上級資格にチャレンジ? | トップページ | 01月04日のココロ日記(BlogPet) »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

ステッカー獲るのに12年は長いですよ-;;
コンテストみたいなガチ勝負じゃないんだから、妥協してアナログで出るなり妥協もアリかと思います。

投稿: | 2009年1月10日 (土) 03時07分

失敬。
↑は小生です。

投稿: kussy | 2009年1月10日 (土) 03時25分

意地っ張りなものでどうしても DV で頑張りたいという思想が(^^;

DVでシールが貰えれば、つまり、20局はDVに出てきてくれるようになったという事になるので、それは嬉しいものです。来年には20局出てきてくれるように、頑張ろう…。

投稿: JO3KPS/1 | 2009年1月21日 (水) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニューイヤーパーティ2009:

« 上級資格にチャレンジ? | トップページ | 01月04日のココロ日記(BlogPet) »