« VX-8回収? | トップページ | VX-8変更申請・審査終了 »

2008年11月 9日 (日)

金剛山・湧出岳移動 ~日帰り 3 エリア

Dsc00343_r3 エリアにはたまにお邪魔していますが、いつもはお仕事。今日はお仕事ではなくプライベートにおいてちょっとした用事のために大阪に来ることになりました。用事はあっという間に終わってしまうので移動運用を計画し、知人と一緒にいざ関西。夜中に大阪に向けて出発し、朝 7 時過ぎには到着しました。

知人はおりて、そのまま御堂筋線で難波へ行き、そこから南海という電車で河内長野を目指します。私は用事のある人と待ち合わせをして朝食を取りながらちょっとした打ち合わせと意思疎通を行い、お昼前にあとを追う形となりました。

運良く河内長野からのバスがジャストインタイムであり、いつもの一日乗車券 1,000JPY を購入して金剛山へ向かいました。WX は本降りではないものの曇っていて地面も濡れているのでよいお天気ではありません。お天気予報では、土曜日に少し崩れて、日曜日はある程度持ち直すはずだったのに…。

ハイキングツアーがあるのか、近鉄の旗を持ったかが多いらっしゃいました。また、登山道には 「朝日」 のロゴの旗が植え付けられています。皆さんなにやら参加票みたいなのを持っているので、金剛山でのイベントがあるようです。そんなわけで、結構な人の賑わいがありました。

せっせと登っているといつもの周波数で知人から DV モードで連絡があり、会合地点を変更したいと言われ、違うところに行くことになりました。なんでも電波塔のあるところが三角点とかで、そこで波を出すといいかもと言われました。金剛山にはどちらにしろ行くのですが、その手前まずはそこで、という感じのようです。

Dsc00349_r アナログ位置情報で知人が残している足跡を確認し、それっぽい方向に向かいます。すると 「電波塔 是より 8分」 と書いてあります。「是」 って…w 気軽に書いてありますが、いざ進み出すと本道と比べてあまり人が通っていないようで気をつけないと転びます。

足下をしっかり確認しながら進みますが、ふあふあしているのでたくさんの人が通る道でもないようです。本当にこっちで合ってるのかな…位置情報システムの位置はたまにズレてるので、ハズレかもしれません(^^; それにしても、知人もよく臆さないでこんな所に入っていったものです。一昔前なら 「クマが出たら怖いし危ないから辞めよう」 なんて言っていたはずですが…。

やがて電波塔が見えてきます。立ち入るべからず的な警告の看板がありますが、緊急連絡先としては部署名だけ書いてあって会社名が書いていなかったりとちょっと抜けているようです。どこの会社の設備かしら…。その他、自家発の設備があったり、冷房君がけなげに冷却していたりと、無人ながら人の文化がここにはありました。でも、クマが出たら誰も助けてくれません(@@

Dsc00353_rDsc00354_r知人と合流。ここは湧出岳という場所で、奈良県御所市、標高 1112m だそうです。知人はログの整理をしていましたが、1 時間で 10 局くらいしかとれていなかったようで…。見晴らしはない物のロケはそれなりによさそうなので、いつものごとく移動なのにお喋りが過ぎたようです。それじゃぁ、バッテリも切れますw まぁ、それは私も同じですが…。

ここはいかにも山頂っぽいというか、一等三角点というのが置かれているところあたりが、漫画みたいに山のてっぺんになっている形状です。脇に白い柱が立っていて、そこに 「一等三角点・大切にしましょう」 と書いてありますが、三角点は三角ではなく、四角柱なうえに、大切にしなさいと書いてあるのに誰かが三角点をいじめたようで、端っこが欠けています;

Dsc00358_r とりあえず三角点で記念撮影(→)をして、その後知人と交代で、今度は私が CQ をだします。ID-92 をとりだし、GPS マイクで座標をつかんでからいつもの 438.010MHz にて DV です。運よく近接妨害もなく、クリーンな電波環境。これなら誰か聞いていてくれるかな~、と淡い期待を抱いていましたが…だめでした。

雨がたまにぽつぽつ降り、置いてあるザックやお時計さんが濡れてしまいます。敷物などを持ってきていないので、座ることも出来ず、腰掛ける物もないことからずっと立って運用となりました。無線用の時計についている温度計で気温を見てみると…4度! 道理で寒いはずです。到着したとき、知人が手をもんでいたのがわかった気がします(^^; マイクを持つ片手がちょっと冷たくしもやけの予感です。

DV でしばらく CQ を出し続けてみましたが、ぜんぜん応答がありません。やっぱり誰も聞いてないのかな~(TT。たまに人がやってきて、三角点を見て帰ります。妖しい女子一人無線機片手になにやらやっているのは近寄りがたい雰囲気かも知れないので、人が来たら三角点から離れるようにしました。写真を撮って帰られる方がいらっしゃったりするので、余計な私が写らないで三角点を落ち着いて撮影できるので良かったと思います。これが QSO 中なら多少面倒ですが、幸い…(?)…誰からも呼ばれなかったので、いつでも動けます(TT

Dsc00360_r 30分ちょっと頑張ってダメだったので、三角点での運用は諦めます。道の駅なんかと同じで 「三角点から運用してます」 なんて言えばお声がけがあるかも?と淡い期待を抱いていましたが、残念ながら全くお声がけがありませんでした。知人の 430FM はそれなりに軽いパイルになることもあったようで羨ましい限りです。みなさん DV モードも使いましょう;;

その後、いつもの山小屋のあるあたりに行き、おうどんをいただきに建物に入る…と、なんとスゴい人です。ほぼ全席埋まってます。こんなに混んでるのは初めて見ました(^^; いつも来るのは土曜日ですが、土曜日も日曜日もお休みという事であまり混雑度合いは変わらない気がするので、これは例のイベントみたいなのが原因かもしれません。小さなお子様連れが結構居ます。

なんとか空きを見つけておうどんをいただきます。スープも全部いただいておなかいっぱいになりました。時間を見ると、知人は下山する時間だったので、金剛山とお時計さんの看板のあるところでお散歩してから私が CQ だす準備をしつつ、お別れとなりました。

Dsc00364_r 本来ならここは座って CQ が出せるのですが、雨と湿度で濡れていてベンチに座れません。天気予報では日曜日は天候が回復するはずだったのですっかり敷物などを持ってきていません。持ってきた物は色々ありますが、重くなっていつも大変なので、なるべく持ち物を減らそうとしている関係で、余分な装備というのはほとんど無いのです。

結局、金剛山の方でも 30 分ほど立って CQ を出しましたが空振り。ここの気温は広場に設置されている公式温度計によれば既に 2度。震えは一切ないものの、それなりにじっとしていると寒くなってきますし、呼ばれる気配もないので諦めて私も下山することにしました。う~ん、せめて DV モードにもメインチャンネルがあれば…。

Dsc00369_rうっすらと霧がかかったりする中での CQ は面白かったですが、呼ばれなかったのはとても残念です。それでも、たまに小雨がぱらつくお天気でも気にせず CQ を出せるのは、防水の本体と防水のハンドマイクのおかげですね。

上着も山用のゴアテックスの上着(フード付き)を着てきたので、雨が降ってきたらそれをかぶればしのげます。無線機に防水って、必要? なんて思っていましたが、こうやって実運用をしてみると雨が降っていても CQ 出せる防水性って、必要かもしれません。

ご近所の運営なら自分や荷物が濡れてまで雨の中運用しないで「今日はパス」で良いでしょうが、こうやって遠路はるばる遠征してきた場合には、多少の雨ならがまんして CQ を出さないと悲しいですからね。問題は、自分自身と他の装備品の雨対策ですが…。もちろん、雨だと最初からわかっていたら、移動しない可能性も高いのですが(^^;

Dsc00363_r下山し、丁度待っていたバスに乗り込み河内長野へ戻り、梅田に到着。移動中の車中泊という事もありあまりしっかり寝れていないので、眠気がたまに襲ってくることがあります。残念ながら交信成立はゼロ件…。う~ん、DV モードは普及が進まないのでしょうか。ICOM さんや JARL が D-STAR を単なるレピータとしてしかアピールしてないのが問題の気もします。

知人と合流し、日付が変わる前に東京に向けてとんぼ返り出発。日帰りの大阪っていうのも初めてかもしれません。思ったよりは活用できましたが、やっぱり物足りないですね。そしてこのまま、明日の朝到着したら、オフィスに直行です(^^;

|

« VX-8回収? | トップページ | VX-8変更申請・審査終了 »

ぷち移動運用」カテゴリの記事

コメント

 きつねうどんの揚げが大きい!だから写真に撮ったのかな?

投稿: ダルコナ | 2008年11月11日 (火) 22時46分

会社名の無い看板。胸のマークが会社の証!

投稿: | 2008年11月12日 (水) 11時55分

変更申請審査終了おめでとうございます。並びに移動ご苦労様です。

日曜は私も長野県下伊那郡にフレンド局と移動していましたが、6mはさっぱりでした。お空も波の上もぱっとせずお寒い限りでした。

radixの2エレ仕舞寸法60㎝の注文しちゃいました(笑)

投稿: KKZ | 2008年11月13日 (木) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金剛山・湧出岳移動 ~日帰り 3 エリア:

« VX-8回収? | トップページ | VX-8変更申請・審査終了 »