« IC-7200 がやってきた | トップページ | 電波りようこちゃん ~その 2 »

2008年10月 7日 (火)

電波りようこちゃんに挑戦…敗退

世の中の物事には、順序という物があります。やるべき事というのが決まっています。それを無視したり、うっかり忘れていたり、間違えたりすると、よくないことが起こります。まずはやることをやる、それから、次のことをやる。大切な事です。それをうっかりすると、楽しみにしていた「本番」が流れてしまう、そんなお話…。

IC-7200M が届いて開封し、取っ手もつけていつでもオンエアできる状態…とおもいきや、電源ケーブルの片側が被覆もむいておらず成端されていなかったので、PowerPoles 化する必要があります。ところが、15amp のしか在庫がありません。というわけで発注。ギリギリ間に合いそうです(ダメなら被覆だけむいて電線で接続します(@@)

ところが、もう一つ超えなければいけないハードルがあります。電源ケーブルは何とでもなりますが、こちらはどうしようもありません。絶対に避けて通ることができない道、それは 「変更申請」 です。お国に逆らうわけにはいきませんw

いよいよ!電波りようこちゃんの出番です。ID は無事届いているのであとは実施するだけ。変更申請書自体は紙ベースでそれほど難しそうでもなかったので頑張って挑戦してみました。3日もあれば終わるよ!と言われたので今日なら間に合うはずです…

うまくいきません。

謎が多いです。必須と書かれている「※」がついていない項目(免許番号など)以外は入れなくて良いのかしら? そもそも、技適なら周波数とかいろいろ入れなくても良いような気がするんだけど…(マニュアルの末尾にそう書いてある)。謎だらけ。変更申請の場合、変更申請前のことも含めて書くのか、今回変更する文だけで良いのかが謎に包まれています。

とりあえず適当に入力して失敗したらその時直せばいいかな?くらいの感覚で作っていきました…が、エラーで躓くことになりました。肝心なその技適の番号を入力する欄が 「番号部」 と「記号部」 に別れています。はて、どこで区切ればいいのかしら? IC-7200M の裏面には、002KN123 (123はウソw)が書かれていますが、区切りはありません。

毎回 ID とパスワードを入れないとなぜか技適番号チェックをしてくれない謎仕様なのでこまりますが、なんとか試行錯誤の後、エラーにならない区切りをみつけました…が今度はまた別のエラーです。しかも意味が謎。

Gitekisippai

こんなの。意味としては、これは技適番号ではないという事でしょうか? 工事何とかという番号と偶然一致して、そっちだと思われたのかな? 謎です。でも、間違いなく技適番号です。「?」 Markがあり、そこを押してヘルプを押しても、技適番号として書かれているサンプルの文字列構造が私の手元の IC-7200M の文字列構造と違うので、全く参考になりません(@@

Dsc00048_r_2

というわけで、ハマりました。あきらめです。

う~ん、明日営業時間内に電話してみよう…。もっとうまくいくと思ったのに。免許状が届くには間に合わない…つまり、今週末のコンテストには出られない! 430MHz ハンディは ID-92 で出れますが…。コンテストになりません。ちょっと後悔。

もっと早く挑戦してみれば良かったです。IC-7200M は日曜日に受け取ってますから、それからトライしてればわかったはずなのに、ウキウキして組み立てて良さそうだと満足していて終わってしまったのが失敗です(TT 24時間受け付けられる電子申請なんだから、箱を開けたら番号を確認して真っ先にやるべきでした。

ついでに、ワイヤーをポケットダイポールにつないでみて運用できるという事なので、7M も申請してみたわけですが…間に合わないでしょうね~。りようこちゃん、助けて~(TT

|

« IC-7200 がやってきた | トップページ | 電波りようこちゃん ~その 2 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

技適番号は工事設計認証番号のことですよ。
無線LANとかは1台ごとの認証もありますが、アマチュア無線機は「無線設備のタイプ(正確には「工事設計」と呼ぶ。)ごとに認証する」に相当します。
総通からの公示にもちゃんと書いてあります。
http://www.tele.soumu.go.jp/j/material/proof/2008/234jard.pdf

002KNが番号部、123が記号部です。
内容は技適番号の存在自体も含めて機械チェックをして、必要な内容が揃わないと最後まで行かないようになっているので、安心していろいろやってみてください。

投稿: まあべる | 2008年10月 7日 (火) 19時16分

このあたりのサービスがイマイチですね。
我々のなじみの技適番号と先方の言うところの技適番号と違うなんて、なかなか気が付きません。
どの項目が必要で、どの項目が入れなくていいのか、わかりにくいですし。

あの窓は、OKで良いようです。

頑張ってください。

PowerPoles 15・30・45の3種在庫あります。お急ぎでしたらメールください。

投稿: JO1KVS | 2008年10月 7日 (火) 22時50分

こんにちは。
当局も6月頃に苦労して電子申請で変更手続きを行いましたが、そのときの経験から、技適番号を入力したときの反応は、
(1)「入力された技術適合証明番号が存在することを確認しました」→OKのとき
(2)「以下の技術適合証明番号が存在しませんでした。(入力した番号)確認してください。」→NGのとき
の2つと、本文で問題になっている窓の3種類ありました。当局がそのとき追加したリグは、(1)のものもありましたが、問題の窓が出たものもありました。
みなさん書かれていますが、ここはそのままOKで大丈夫でした。というか、ここをOKにしないと先に進めなかったんじゃなかったかな^^;

本当に、このシステムの不親切さって言ったら、腹立たしいですね。でも一度乗り越えれば、次回からは楽ですのでがんばってください。

ところで、IC-7200での参加は無理でも、ハンディ機だとコンテストにならないということはないと思います。シングルバンド部門もありますし、よろしかったらコンテストにハマってみてくださいw

投稿: jo1quf | 2008年10月 7日 (火) 23時08分

 電子申請が受付されても、1週間やそこらではおりないでしょう。周波数やモードが加わるので、新たな局免の郵送もあるし。総通局で違いはあるのかもしれませんが、近畿はどの位の期間で処理されるでしょう?

投稿: ダルコナ | 2008年10月 7日 (火) 23時27分

皆様コメントありがとうございます。たすかります。

トライアンドエラーしかないと思うので、※印が無いもので、変更した項目以外は空欄で出したいと思います。ひとまず、皆さんのアドバイスに従って申請を行い、ステータスが「到達」になりました。

技適番号、あれはあの番号で良かったのですね。区切りが不適切で誤認されてるのかと思いました。とりあえず、それで申請してみようと思います。

ただ一台一台認証を受けないというのは一台一台型式や設計が異なる場合ではなくてもあった気がしますが…技適番号って、JARL 登録機種と違い、一台一台違いますよね~。不正開局防止に役立つので、とても良いシステムだと思います。

昔々其の昔一度開局したとき(7コールを貰った)の事はすっかり覚えていませんが、今回開局したときはまだ電子申請ができず紙で開局申請をしています。技適番号なのに工事設計承認番号…なぞです。その時はそんな混同をしなかった記憶があるのですが不思議な物です。

せっかく [?] があるので、そこに一言 「注)アマチュア局の場合は技術基準適合証明を受けた機種であっても、技術基準適合証明番号ではなく工事設計承認番号を選択してください」 とか出てくれれば親切なのですが…。

そういえば、昔開局したときに送られてきた「現況報告書」 みたいなのが、ずっと来ていません。あれを出さないと 「電監の怖いお兄さんが現調にくるよ~」 と言われてドキドキして慌てて出した記憶があるのですが、今回はもう 2 年も経つのに来ません。同封されていたの、捨てちゃったのかな…。あれが出てないから、変更申請で面倒なことにならないか、ふと思い出して不安になりました。

それにしても、やっぱり間に合わないようで…封筒を送らないといけないので160円かかります。VX-8 が来たときに、まとめて申請した方がいい気がしてきました。2回も変更申請をすると320円もかかってしまいますからね~。最近支出が多いので少しでも節約しないと…。

それまで IC-7200 は単なる置物としてしか使えなくなってしまいますが…。

いずれにしてももう申請ボタンを押してしまったので、封筒は VX-8 の変更申請をしたときに送ろうかしら(^^;(怒られるかな…)

投稿: JO3KPS | 2008年10月 8日 (水) 10時42分

はじめまして。
私も初めて電子申請で復活コールを申請した。
皆さん同じトラップにはまってしまうようですね。
3年前に局免が失効したので再コールを近畿無線局に申請しました。下記はその経緯です。
9/12 申請用ID/パスワード申請
9/16 郵送でID/パスワードが来る
     申請入力・・・・
     しばらく技的番号か工事番号か悩む
9/19 工事番号にしてあとブランク
     事前チェックがOKになり申請
9/22 申請受理
9/25 申請料納付依頼がメールでくる。
9/27 電子納付(土曜深夜でもできた!)
     この間総務省の申請状況を朝昼晩見る。
9/29 返送用封筒を送付
10/6 審査終了
旧局免の添付が必要かどうか何も言ってこなかったのですが、審査は終了となりました。でも今日現在無線局検索では該当がないとなります。更新が遅いのか?別のコールサインがアサインされたのか?まだ免許は来ていません
せっかく電子申請できるようになったのに、返信封筒を送付するなんてなんとかならないでしょうかね。

投稿: JG3TFU | 2008年10月 8日 (水) 13時03分

 どうも開局申請の対応を優先しているようみえます。変更は現況と突合する必要があるからでしょうか、WEBを見ていると総通局に問い合わせて「ひと月かかる」と言われた方もいらっしゃるようで。

投稿: ダルコナ | 2008年10月 8日 (水) 23時32分

現況届ですね。
あれはJARLの保障認定、今はTSSの保障認定ですが、保障認定と言うのは本来本人が実地検査を受けなければならないところ、TSSが「この人のこの設備は私が責任を持って大丈夫だと保障するので予備免許や実地検査を省略して、すぐに免許を与えてください。」と言ってもらうものなので、おかげで自作の無線機であろうと書類だけで簡単に免許が下りる仕組みです。
なので、TSSや昔はJARLが、立場上現況を確認しようと手紙を送ってきたわけです。
今は技適制度が出来て、TSSすら通さなくても良くなりました。技適のみなら保障認定が要らないので、現況確認をする機関も無い。それでなにも来ないわけです。

返信用封筒は受付番号を外側に書いて送っちゃいましょう。

無線機はちゃんと届け出て使う設備なら、送信出来る状態で設置しても問題ありません。実際の送信は駄目ですが・・・。すべて整えてから申請、と言うのが開局の手続きなので、しまっておく必要はありません。
短波はちゃんと外にアンテナ出さないと何も聞こえませんが、まずは電線数mを外に張って、Mコネの真ん中に挿してみてください。その状態では送信に出来る状態のアンテナではありませんが、バンド外ですが海外の短波放送が強力に受信できるはずです。楽しいですよ。

投稿: JO1KVS | 2008年10月 8日 (水) 23時57分

変更申請で新たな設備が使えないだけで無線自体は楽しめる人より、まだ何もできない開局まちの方を優先してあげて欲しいと思いますが、結構長いようですね。

保証認定の定義はうっすら覚えています。なので、あのはがきを出さないということは、保証が立てられないという事なので、実地検査に行きますよ~、というのでドキドキでした。今回は技適なのでそれすら必要ないという事ですね。なんだか無線局なのに不思議な感じです。

個人的には、保証認定…むしろ全数実地検査での開局にして貰ってもいいくらいです。人手が足りないかも知れないですが…。そのために、移動しない局として高出力局を開設しようかなぁ、と思ったこともあります。でも、一戸建てを買うまで食まず無理ですね。将来の夢に取っておきます。

無線機は、移動運用専用な上に、お家の中では設置する場所もないので、しまっておくしかないのです(TT マンションなのでアンテナも満足に立てられない上に、ケーブルを外に通す場所がないので運用するときだけどあのすきまからケーブルを通して接続する状態です。

電源は…被覆がむかれてないので、PowerPoles が届き次第、試してみようと思います。初期不良交換は一週間以内って…どう考えても変更申請で 1 週間以上はかかるので、おかしなシステムだと思います(TT 受信はともかく送信の初期不良はチェックできません(@@

投稿: JO3KPS | 2008年10月 9日 (木) 11時02分

ステータスが完了になったら窓口に出向くという技もあります。これが最短です。
もうしばらくの辛抱ですね。
楽しみに待ちましょう。

送信チェックはダミーロードを接続して、FT817でモニターすればとりあえずチェック出来ますね。
いろいろ試験することも多くなると思うので、ダミーロードもあるといいと思います。

投稿: JO1KVS | 2008年10月 9日 (木) 19時45分

!(・oノ)ノ窓口!

直接受け取りに行くという事でしょうか。なかなか便利そうですが、窓口の体制が確立されていないとすぐにはくれなそうですね~。というより、私の場合 3 エリア免許なので出向くとなると大阪ツアーになります(@@

ダミーロードも行方不明になっちゃってるので、新調しないといけないですね。US で30ドルくらいだった記憶があるので、ロケットにでも遊びに行ってみてみようと思います。

投稿: JO3KPS | 2008年10月14日 (火) 10時51分

あ、3エリア、本当だ。
これは気が付かなかった~。
システムの入り口は一緒だけど、ちゃんと近畿が扱うんですね~。

投稿: JO1KVS | 2008年10月14日 (火) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電波りようこちゃんに挑戦…敗退:

« IC-7200 がやってきた | トップページ | 電波りようこちゃん ~その 2 »