« しったかぶり | トップページ | VX-8 の価格と納期 »

2008年9月 9日 (火)

APRS基地局設定

以前一度、アナログ位置情報 (APRS) で INET to RF (ネット側の情報を無線で流す) を行っていないとメッセージが届かないという事で、一時的に停止していたアナログ位置情報ですが、デジピートされたものは iGate (無線で受信した物を位置情報として登録) しないという設定ができないか考えてみました。

位置情報システムで利用される位置情報は、アナログの場合、直接位置情報のデータを受信した場合と、デジピータ(レピータ)によって中継された位置情報のデータを受信した場合に別れます。デジピータで中継された物は、遙か遠くの物だったりしますし、そこで中継された物は大抵、うちで受信した物を位置情報として登録しなくても、どこかヨソの局が拾って登録してくれます。なので、うちが登録する必要性もメリットもないですし、むしろ無線側送信ができないうちが登録すると、メッセージ行方不明の発生する可能性があります。

一方で、デジピートされないでうちに届いた物に関しては、うちで iGate してあげるメリットがあります。なぜなら、デジピートされていない=どこにも拾われていない(可能性が高い)ので、うちで iGate してサーバへ位置情報を登録してあげないと誰も登録してくれないで位置がロストする可能性があるからです。うちで基地局を建ててるメリットが出るのは、この "どこにも拾われなかった位置情報" をサーバへ登録することによるギャップフィラー的役割でしょう。

というわけで、UI-View というソフトの設定をさがして、デジピートされたデータは iGate しないという設定をどこでするのか試してみます。UI-View は比較的広く使われてるソフトだと言われる割には、ウェブ上に設定方法や設定項目の意味が書かれたページがないに等しく、情報が得られません。

色々あちこち探してみましたが…NoGate Alias とかそれっぽいのはありましたが、これはなんか違う臭いがします。確信が持てません。どれもこれも 「やってみないとわからない」 状態です。一番心配なのは、あちこちいじりすぎてまともに動かなくなってしまうことです。元の設定はどうだったかしら…みたいな。

現状、ギャップフィラー的な意味合いのために運用したいので、どこかのデジピータで拾ってもらえた位置情報は無視して、どこのデジピータでも拾って貰えなかった位置情報を拾ってサーバに登録する基地局として運用する方法を模索したいと思います。

|

« しったかぶり | トップページ | VX-8 の価格と納期 »

位置情報システム」カテゴリの記事

コメント

9/9に恐れながら書き込ませていただきましたが、反映されていない模様なので、もう一度書いてみます。
・受信専用I-Gate構想について、私は賛同します。
・デジピートされていない、直接受信したAPRSビーコン情報のみをI-Gateでネット向けに送り出すときは、次の設定を必要とします。
(基本的な設定はご存知だと思いますので省略致します。)

UI-View32 IGATE.INI Editor Ver.x.xx
Setupタブ
(中略)
Max Digis for local [ ] ←ここに 0 (Zero)を入力してOk

意味:最大でいくつのデジピートを経由してきたかを判断して、指定値以下のデジピートのものをローカル局として情報を採用し、I-GATEします。
したがって、[0]としておけば、デジピートしていない、生のローカル情報だけI-GATEからネット側へ送信します。

身分不相応な私ごときが申し上げましたことを深くお詫び致します。まことに申し訳ありません。

投稿: あるふぉんす | 2008年9月10日 (水) 22時22分

情報の切り替えのため、別のメッセージコメントとして書き込み致します。
受信I-Gateだと、「相手側からのメッセージが届かないじゃないか!」と見当違いでお怒りになるOMさんもいらっしゃるようですが、解決策はあります。
ご自分(受信I-Gate利用者で、APRSメッセージを受け取りたい方)のパソコンへUI-View32とLCW-Messengerを導入して24時間運転します。
こうすると、自分のコールサインを含んだメッセージをI-Gate等から感知したときに、携帯電話のe-mailとして送信してくれます。
もちろん、LCW-Messengerのために、たとえばポート50001番あたりを解放してDDNSと連動して頂ければ、携帯電話のWeb画面から、APRSへ向けてメッセージの返信・送信が出来ます。
詳しい説明は省略させて頂きます。

投稿: あるふぉんす | 2008年9月10日 (水) 22時58分

>あるふぉんす さま
コメントありがとうございます。
UI-View の設定を教えていただき助かります。早速設定してみようと思います。

LCW-Messenger は既に稼働中ですが、たまにメールが届かないことがあるようで、もう少し設定を見直さないといけないかもしれません。

届いたときは車の運転中ですぐにレスを返せない、と利用してる知人が言っていましたが、D710 なんか使っていても走行中の操作って難しいですよね…。携帯だと明確に違法になってしまいますが。

メッセージ交換は軽視したり、しなくていいと思ってるのではなく、したくてもできないんです(TT。VX-8 が早く発売されないかな~、と楽しみにしています。

投稿: JO3KPS | 2008年9月11日 (木) 09時37分

運転上の安全を考えて、AA自動応答とし、停車してからのんびりとメッセージを打ち込んでいます。
さて、LcwMessengerの不安定な件について、私はこんな感じで対策しています。正解とは感じていませんので、参考までにどうぞ。
---
LCW Messenger の APRS設定タブで
[v]APRSサーバーに接続する
APRSサーバーのホスト名またはIPアドレス[localhost] <-UI-Viewから参照する
APRSサーバのポート番号[xxxx]
APRSサーバの認証番号[xxxxx]
---
Webタブで (携帯Webからのアクセス用)
[v]Web経由APRSメッセージ送信を有効にする
Webサーバーのホスト名またはIPアドレス[xxx.xxx.xxx.jp] = UI-Viewの入っているPCのDDNS
Webサーバーのポート番号[50001] (例
ローカルポート番号[50001] (例
ディレクトリ文字列[aprs]
---
Miscタブで [v] 自局のすべてのSSIDを対象にする
---
LcwMessengerのハングアップ防止のために…
Windowsコントロールパネル→タスク→
"LcwMessengerKill.bat" 日単位 毎日8:29実行 日に1回実行
"LcwMessenger.exe" 日単位 毎日8:30実行 日に1回実行
(LcwMessengerKill.batの中身)
taskkill /im LcwMessenger.exe
なぜこんなことをするか…
UI-View32はリコネクトしますがLcwMessengerはリコネクトしませんので、コケた時用に再始動させています。

投稿: あるふぉんす | 2008年9月11日 (木) 22時31分

ありがとうございます! 試してみたいと思います。
それにしても…あるふぉんす さんは、相当使い込んでますね?('∇')

投稿: JO3KPS | 2008年9月12日 (金) 12時24分

いえいえ、大変親切なOMの皆様に囲まれているが感謝です。ですから、私も私の周りの皆さんも、情報提供は「掛け値なし」エブリスマイル・プライスレスです。

投稿: あるふぉんす(仕事中) | 2008年9月12日 (金) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: APRS基地局設定:

« しったかぶり | トップページ | VX-8 の価格と納期 »