« あきばって | トップページ | ガールスカウト »

2008年7月25日 (金)

難しいDIY

知人が位置情報のアナログ登録用に使っている ICOM ID-92 の電源用に、シガーソケット電源を用意してあります。以前は直接 13.8V のスイッチング電源から取る事も出来たのですが、これだと連続送信時に加熱するのでそれを減らすために、11V にして出すシガーソケット電源が ICOM さん純正で用意されているのでそれを加工しました。

Dscf0967_r 本来ならその名の通り車のシガーソケットから電源を取るためのものですが、これを 13.8V→11V にスイッチング電源からの電源取得時に高圧するための電源ケーブルとして使う事にしたのです。もちろん、そのままだとつながりませんので、シガープラグ部分を切除し、そこを PowerPoles 化して汎用的に使えるようにします。

シガープラグ部にも PowerPoles 化を施して、逆に他の PowerPoles 化したデバイス類をシガーソケットから電源をとれるようにします。もちろん、そのまま元通りつなぎ直してこの 11V 電源ケーブルをシガーソケット電源として使うことも出来ます。保証が無くなる加工は苦手ですが、PowerPoles 化だけは専用工具で確実に作業できるので、自作したからと強度や信頼度が落ちるようなこともなく、私でも安心して出来ます。

なぜかあまり日本では使われてない PowerPoles ですが、分岐プラグなどもあって一つの電源から複数のデバイスに電源を供給できますし、15amp以上使えますので、ハンディや GPS ユニットみたいな小型な物だけではなく、移動運用の無線機の電源をつなぐのにも使えます。各局、シールドバッテリーや AC アダプタ、リチウムイオンバッテリなどいろいろな電源にギボシなどのコネクタをつけて使っていると思いますが、PowerPoles を使うと、もっと便利ですよ~。

たくさんの人が使うようになれば、秋葉原でも扱って貰えるかも…。でも、入手性そのものが困難なので、難しいでしょうね。優れた物なのですが、売ってないのでは仕方ありません。私も US から大事に持ってきた大量の手持ちがありますが、これが無くなったら、US に口実でも作って返して貰い、ついでに査収してくるしかありません(^^;

|

« あきばって | トップページ | ガールスカウト »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

PowerPoles 欲しくなったので探してみました。
www.powerwerx.com で注文しちゃいました。
あの電流モニターと、ARRL発行のアンテナの本も注文しました。
英語わかんないんですけどね。
1週間くらいで届くみたいです。楽しみです。
いいもの紹介していただいて嬉しいです。

投稿: JO1KVS | 2008年7月29日 (火) 22時01分

つなぎ替えて使うのにも、車の中の常設で使うにも重宝しますね。分岐プラグで1つのパワーソースから複数のデバイスに電源をとれるのも移動や旅行では特に便利です。
クランプ(工具)も買いましたか~?
普通の電工ペンチでもできるかもしれませんが。
何かわからない事があったら、私でわかる事であればお答えしますので、お知らせください。

投稿: JO3KPS | 2008年7月29日 (火) 22時33分

3種類、100個単位で買いました。(^^ゞ
分岐は高いので最低限にしました。
車もシャックも出来るだけこれにしようと思います。
クランプ、買い忘れましたが、写真で見る限り、工具は自宅にある、JIS規格の圧着工具でなんとかなりそうです。細い電線からアーシングケーブルまで対応OKです。
届いたら仲間ですね。

投稿: JO1KVS | 2008年7月29日 (火) 22時51分

PowerPoles届きました。
これでPowerPoles仲間ですね。
普及活動しましょう。

使い方は見本になるコードを見てわかりました。
うちの電源周りはみんな改造を終えましたよ~。

What's up watt meterも購入しました!
いいですね。これ!。

投稿: JO1KVS | 2008年8月 2日 (土) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 難しいDIY:

« あきばって | トップページ | ガールスカウト »