« はじめました? | トップページ | 無線はじめてものがたり~その1 »

2008年6月 2日 (月)

D-STAR

最近は D-STAR 関連の物が多いです。ID-92 を使って D-STAR をたまに使っています。以前は ID-91 を買った事もあったのですが、音量操作が今時ツマミ操作だったりと操作性が悪くてすぐに手放してしまいました。ID-92 はそれらの問題点がかなり改善されていて、とても使いやすく、気に入っています。大きな不満もなく、今の私のハンディ機における "メイン機" です^^
世間では D-STAR の評判はあまり良くないのかなぁ、と思っていました。JARL が勝手に進めたとか、一部のメーカーと組んで行なった非民主的な物だし、技術的にもとても後れた技術を使っていて世間について行けてないとか散々言われ放題でした。私もそこまで行かないにしろ、技術的な未熟さについてはそれなりにわかりましたし、世間の評判に影響されて、いいイメージじゃなかったのも事実です。
ところが、イベントに行ってみると意外と元気なのでびっくりしました。メーカーや JARL 公式ではない有志の D-STAR のコーナーがあって、検索してみるとウェブサイトも結構開設されています。情報を集めるのにもそれほど苦労しないような感じで、なかなかです。ユーザーに完全にそっぽを向かれ、誰も興味を持っていないとばかり思っていたのに、とても新鮮でした。
私自身は ID-91 の時は D-STAR に 「どんなものかしら」 程度の興味はあったものの、本体の使い勝手の悪さに、D-STAR 以前にハンディ機として使う気が起らず、結局前から使ってた IC-T90 を使っていたわけで、D-STAR に関しては触れる機会を逃してしまい、事実上無着手でした。

さて、去年末に ID-92 を買った事で手を出し始めた D-STAR。いろいろ調べてみると、不思議な事があります。それは、どこもかしこも 「レピータ」」 のお話ばっかり書いている、という事です。確かに 430MHz 帯におけるレピータは便利な物かも知れませんが、アマチュア無線としてはやっぱり直接交信が醍醐味。レピータはどちらかというと、何らかの連絡を取る時の 「道具」 であって、無線交信としての魅力はゼロなのです。JARL 主導なのに、無線の醍醐味である直接交信ではなく、レピータに重きを置いてるのはとても不思議でなりません。
一つわかった事としては、特徴の一つが D-STAR のレピータは従来の FM レピータと違い、ゲートしてヨソのレピータから波が出せる、という点です。EchoLink なんかと同じで、カバーエリアのローカルレピータだけではなく、ローカルレピータにアクセスした後どこから声を出すか指定できるわけですね。なので、北海道や沖縄みたいな直接交信ではまず無理な所と交信できる、というのがおもしろみの一つのようです。
ただ…それはそれで面白いですが、やっぱり基本は直接交信だと思うのです。イベント会場や、ハンディ機のマニュアル、各種ウェブサイトを見ても、どこもかしこもレピータ交信。レピータ交信では長話も出来ませんし、気を使います。また、レピータまでの電波ですから、あまり通信状の工夫や変化といった物が楽しめない気がします。なによりも、アマチュア無線独特の 「このハンディから出てる電波を拾って、相手が声を聞いてくれてる」「相手の電波を受信して相手の声を聞いてる」という感覚が薄いのが悲しいです。

そんなわけで、レピータ交信には興味が全くわかない状態。もう少し、普通の交信にも力を入れるべきだと思います。なぜ、みんなレピータ交信にばかりこだわるのか、私はちょっと残念に思います。
もちろん、普通の交信もできないわけじゃありませんから 「やりたければ勝手にやればいいじゃん」 と言われればそれまでです。でも、あいてあってこそのアマチュア無線。相手してくれる人がいなければお話になりません。D-STAR のメインチャンネル(呼び出しチャンネル)も用意されていないので、CQ を出して、偶然その周波数を、偶然 DV モードで受信してる人がいない限り誰も応答をしてくれないわけで、しかも、その「偶然」の確率はかなり低いです。宝くじを当てるより低いでしょう…。
JARL さんも、もっと普通のアマチュア無線らしい交信に着目して、DV モードにおける 「普通の交信」のガイドライン作りと普及活動をして欲しいなぁ、と思います。
なお、いうまでもありませんがアマチュア無線の楽しみ方は人それぞれ。先述の 「直接交信こそがアマチュア無線の醍醐味」 等はあくまで私の個人的な感想ですので、それ以外の楽しみ方を否定するわけではありません。また、ここでいう "直接" とは第三者や別のインフラを介在せず交信を行う、という意味であり、電波伝搬方式の事を指すものではありません。

|

« はじめました? | トップページ | 無線はじめてものがたり~その1 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: D-STAR:

« はじめました? | トップページ | 無線はじめてものがたり~その1 »