« DPRS をはじめよう ~その 2 (問題点) | トップページ | D-STAR と海外で? »

2008年6月 4日 (水)

DPRS をはじめよう ~その3

DPRS で位置情報を登録するシステムは、現行基本的にはレピータの信号を受信して行なう I-GATE 局がほとんどです。しかし、前回書いたとおりレピータを使って自分の GPS データをしょっちゅう送出するのは、いろいろな面で気が引ける物です。過去の FM レピータを見ればわかるとおり、レピータはちょっとした事ですぐ紛争が勃発します。自分が正しい、正しくない以前に、まず、無用なトラブルは避けたい物です。

そしたら、どうしたらいいのかというと、やっぱり、普通に simplex で I-GATE 局を立てる、という方法が一番だと思います。レピータを中心としたやり方から、普通に 438MHz 台などで I-GATE 局が受信を行なうやり方を基本にすれば、従来のパケット通信と同じように気兼ねなく信号を送る事が出来ます。I-GATE 局がパンクしない範囲で考えながら、できるだけ頻繁に GPS 座標情報を送出できるので、精密なプロットが出来るようになり、面白いです。

でも、普通の家庭で上げられるアンテナでは、カバーエリアはたかが知れています。もちろん、ご立派なタワーをおもちの OM さんもいらっしゃるでしょうが、みんながみんなそうというわけではありません。そのため、パケット通信の BBS のようにいろいろな局が I-GATE を立ち上げる事により、まるで PHS のアンテナのように小さく細かくカバーして、サービスを行なうのが理想的です。

でもそうすると、一体誰が、どの周波数で I-GATE を立ち上げてるのか、さっぱりわかりません。BBS-list のような物を作ってもいいですが、非効率的です。パケットと違い、お外で移動しながら使う物なので、歩きながら、または車に乗りながら、いちいち周波数を切り替えて歩かないといけないようでは使い物になりません。また、I-GATE 局はレピータ経由だろうと simplex だとうと基本的に返事をしないので、こちらからの電波が届いているかを知る方法がありません。

そこで、デファクトスタンダードを作ってしまうのが一番だと思います。丁度、ICOM の ID-92 には、DV モードの simplex の周波数として、438.010Mhz があらかじめメモリに登録されています。別にどの周波数でもいいのですが、あらかじめセットされているメモリの周波数の方が、後から始める人に 「ID-92 ならメモリに最初から登録されてるから」 なんて説明できるし、周波数を覚える必要もないので便利です。

全国にある DPRS I-GATE 局が、この 438.010MHz を受信するように設定して運用をしてくれるようになれば、移動する側も、438.010MHz に周波数をセットしておくだけで、東京だろうと大阪だろうと、飽きただろうと九州だろうと倉敷だろうと、全国どこでも、どこかの I-GATE 局が拾ってくれて、サーバに位置情報を登録してくれる事になります。

GPS データ送出側の ID-92 の設定は、GPS に関する設定を、前に紹介したこちらの通り設定さえしてあれば、あとは、メモリチャンネルに登録されてる 438.010MHz "Simplex" にあわせて、GPS 自動送出を適当な間隔に設定しておくだけで、あとは放っておけばいいのです。

なお、I-GATE 局の設定は、D2APRS というソフトを使って行なう事が出来ます。このソフトが、受信したデータをインターネット経由でサーバに転送してくれます。その、GPS データが登録されるサーバは、身内だけとか、JARL だけとかではなく、世界規模で運用されているサーバです。例えば、日本国内だけではなく、オーストラリアとかの人たちの航跡を見る事も出来ます。なので、悪質な仕様を防ぐためか、使うためには登録が必要です。といっても、お金を取られたり何か証明書を出す必要があるわけでもなく、メールを送れば登録をしてくれます。詳しくは、今回は省略しますので、D2APRS のウェブサイトを見てください。

試しに、私は、現在、吉祥寺にある自宅にて I-GATE 局を立ち上げています。438.010MHz で運用しています。紹介した Google map 上にもこんな感じで、I-GATE 局としてちゃんと表示されています。ただし、前に書いたとおり、自宅はアンテナを上げられないので、大きめのハンディホイップを窓側に置く形で運用していますのでカバー範囲は結構狭いと思います。ID-92 をおもちの方は、吉祥寺付近にお越しの際は、お試しください。なお、マンションなので南向きです。北側の方は入りが悪いと思いますが、ご容赦ください。

また、興味を持たれた方は、ぜひ 438.01.MHz で DPRS I-GATE 局を開設してみてください。普及したら、とっても面白いと思いますよ~。もし開設したら、教えてくださいね('∇')

|

« DPRS をはじめよう ~その 2 (問題点) | トップページ | D-STAR と海外で? »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
ただいまSimplexのI-gateを実験中です。

上のリンクのAPRS上の表示も8月で止まっているのでもう飽きて
しまっているかもしれませんが・・・

アンテナ設置のロケーションが良くないのか、文字化けで取りこぼしが
多いです。
しかも応答がないので届いているのかもわかりにくいです(汗)

投稿: ひろ | 2010年9月 6日 (月) 20時39分

> ひろ さま
動かしている PC の性能が厳しいのか、D2APRSの動作が不安定で、停止しています。どうも、無線 LAN のリンクがちょっとでも切れると、大量のエラーダイヤログを画面にまき散らし、その結果 PC がリソース不足に陥ってダメになるようです。

DPRS については、参加者がほとんどいないため、完了が全く進まない状態ですね。せめて ack を返す仕組みはほしいと思いましたが、逆に普通の APRS のようなデジピータは電波資源の無駄で輻輳を招くので、家にネットがあって普通になったこの時代、特殊な設置場所以外のデジピータは早々に廃止してほしいと思いました。

何か進展がありましたら、お知らせいただけると嬉しいです。

投稿: ゅぃ | 2010年10月26日 (火) 11時31分

ご無沙汰しております。

そうですか、、リソース不足でのハングアップは悲しいですね。

文字化けが多い原因として考えられるのは、
1,移動している。
2,上下で運用している局がある。
3,電波が強すぎてマルチパスの影響がある。
と考えられそうです。

本日たまたまSimplexで繋がった方がI-gateを使用にチャレンジ
してみてくれたそうなのですが、残念なことにWindowsの
アップデートでリスタートしていた最中だったらしく、
活躍の場を無くしてました。
ちなみにそれ以外の方からのアクセスは全くなさそうです(泣)

どこかにDPRSのサーバーを立ち上げて、APRS側からの
メッセージを移動局の信号を受信したI-Gateから受信と同時に
送る仕組みが欲しいですね。

投稿: ひろ | 2011年1月19日 (水) 19時41分

はじめまして、九州にもI-GATE立ち上げようとしている私です。利用する方は、少ないけど、もう!そろそろ動き出そうとしています。
いろいろ、読み漁っていますが?頭の中で、ぐるぐる

まだ、何を聞いていいのか?わからないので、まとまり次第!!!
一応、無線機とパソコンを、繋いで、D2APRSで、地図上に、出したは、いいが・・・・・・
よろしく願います。福岡県より!

投稿: JF6PEK-I | 2011年3月 9日 (水) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DPRS をはじめよう ~その3:

« DPRS をはじめよう ~その 2 (問題点) | トップページ | D-STAR と海外で? »